一人親方は開業届けを出さなくてもいい?

一人親方は開業届けを出さなくてもいい?

一人親方は開業届けを出さなくてもいい?

 

一人親方は開業届けを
出さなくて良い?
出さなきゃダメ?

 

建設業に従事する一人親方は、一人でも事業主となります。

 

事業主ですので、労災や社会保険等の制約もありますが、此処では「開業届を提出しなければだめなのか?否、しなくてもいいのか?」

 

をメリット・デメリットと共に解説します。

 

PR 一人親方大歓迎!

 


原則一人親方は「開業届け」を提出しなければいけない

 

原則は「提出しなさい。」ということになっています。

 

が・・

 

提出しなくても”提出しなかった事への”ペナルティは何もありません。

 

開業届けを提出すると、税務署から整理番号が与えられます。

 

「与えられます。」なんて言うと、何か得点でもあるかのように思えますが、何もありません。

 

ようは、税務署側が「この人はきちんと納税しているか?」を把握する為に付ける納税者番号です。

 

※最新の税務署の発表では、「建設業の一人親方に無申告者が多い。」ということを把握しています。と発表されています。基本的には、開業届けを提出することをおすすめします。

提出しない場合のデメリット

一人親方は開業届けを出さなくてもいい?

 

社会的に「一人親方」と認識されません

 

 

「別に開業届けを出さなくても、現場で働けるんだからいいじゃん。」

 

と、なるかもしれません。

 

まさにその通りで、普通に仕事はできます。

 

しかし・・

 

社会に「この人は事業主で一人親方だ」と認知してもらうためには、開業届けの提出は必須です。

 

何故か?

 

屋号名を名乗っても、開業届けを出していないと、公的書類や様々な領収書等が個人名でしか発行されません。

 

また、クレジットカードやビジネスローンの審査においては、審査自体受け付けてもらえないことも多々有ります。

 

社会的に、一人親方として認識される為には、開業届けの提出は必須となります。

 

事業主として、納税し様々な領収書も契約書類も屋号名で書いてもらってこそ、初めて社会に一人親方だと認識されます。

 

青色申告ができません

 

一人親方は開業届けを出さなくてもいい?

 

申告方法には、白色と青色があります。

 

開業届けを出さないと、恩恵の大きい青色申告は選択できません。

 

この先もずっと人を使うことなく、一人で仕事に従事する場合は、白色申告でもいいかもしれません。

 

しかし、将来は人を雇用する予定がある。

 

もしくは、最初から人を雇用し独立する。

 

という方は、青色申告を選択するのが一般的で、恩恵も受けられます。

 

例えば、事業に使う車や工具などは減価償却に値しますし、家族への給料は全て経費になったりと、ようは上手く節税でき、最大65万円の控除も受けられます。

 

事業上恩恵の大きい青色申告は、開業届けを出していないと選択できません。

 

出さない=同時に自動で白色申告になります。

 

白色申告には、青色申告のような大きなメリットはありません。

 

ちなみに、2014何から白色申告においても、帳簿付けが義務付けられた影響で、申告時にかかる手間が青色申告同じになったため、青色を選択する一人親方が増えています。

 

下でも説明していますが、開業freeeというフリーソフトを使えば、開業届けはわざわざ税務署に出向かなくても提出できるうえ、かなり正確な納税額の無料シュミレートもできます。

 

屋号名での口座が持てません

 

一人親方は開業届けを出さなくてもいい?

 

開業届けを提出しないと、銀行に屋号名での口座が開設できません。

 

これが一番困る項目だと思います。

 

事業上での取引も全て個人名でするとになりますので、申告時季はすべての取引履歴の中から経費を拾い出すという地獄のような作業が待っています。

 

屋号名での口座があれば、最近では超優秀な会計ソフトがあるので、そのソフトとリンクさせておくだけで、経費をどんどん拾い上げ勝手に管理してくれます。本当に手間いらずで申告もできます。

 

また、事業主専用のクレジットカードや事業性のビジネスローンの審査に至っては、屋号名の口座が無いと相手にしてくれません。

 

屋号名で口座を作るには、開業届けを出すほかに手段はありません。

 

ちなみに、一番簡単に屋号名の口座が持てるのは

 

ジャパンネット銀行

 

になります。先に口座を作っておいて、後から開業届けの控えを出し、屋号名に変えることも出来ます。

 

公的融資や助成金が受けられません

 

 

事業を長く続けていればいるほど、融資を受けざるを得ない状況は必ずきます。

 

そんなときにまず頼るのは、公的な融資制度ですが開業届けを出していないとほぼ無理です。

 

100%ではないですが、99.9%は無理だと考えて間違いありません。

 

国や地方、市町村区の助成金や融資制度の年間金利は約2%と破格です。

 

この超低金利の融資制度が使えない事は、=金利の高い事業性融資に頼る。

 

ということになります。

 

公的融資で500万円を借りた場合の年間金利は約10万円ですが、

 

銀行系カードローンやビジネスローンで借りると、年間の金利は平均11%となり、金利だけで55万円となります。


提出しない場合のメリット

 

開業届けを提出しないことにおいて、メリットは何もありません。

 

ただ、税務署から通知が来なくなるので、郵便物が年一回減るくらいのことです。

まとめ

 

@ 原則は提出の義務がある。
A 提出しないときのデメリットは大きい。
B 提出しない場合に特にメリットは無い。

 

※開業届けの提出期間は、開業から一ヶ月以内です。

 

せっかく独立し、一人親方として事業を営んでいるのですから、届けを出して納税するだけで、有利な恩恵を受けられます。

 

「僕は、私は、一人親方です!」

 

と、社会に向かって胸を張って言えます。

 

開業届けは、わざわざ税務署に出向かなくても

 

開業freee

 

というフリーソフトを使えば、誰でも簡単スリーステップで提出することができます。

 

関連記事

融資関連記事

審査が不安な方はコチラ!

↓匿名で審査!




事業資金調達ガイド!

資金調達ガイド

おすすめ!人気のカードローン事業主もOK!


アイフルビジネスファイナンス

特徴

超おすすめ!事業者向けビジネスローン人気ナンバーワン!融資までのスピードにも定評があり、入会金・年会費無料、使途も自由な寛容なスタンスの事業者用ローンです。個人事業主の方にも自信を持っておすすめします!.

キャレント

特徴

キャッシング 人気上昇!WEB完結で1〜500万円まで原則即日振込み対応!わずか3項目の入力で借り入れ診断可能です。全国対応のローン、キャレント!

SMBCモビット

特徴

モビット 人気ナンバーワンカードローン!WEB完結なら電話連絡、郵送物は一切無し!利用枠800万まで。審査結果が早く知りたい方に特におすすめ!
SMBCモビット

ご融資どっとこむ株式会社

特徴

ご融資どっとこむ株式会社 フリーキャッシング〜ビジネスローンまで!「他店で断れた方もまずは相談してください!」を理念に掲げる寛容なスタンスで人気です!
まずはご相談下さい「ご融資どっとこむ」

フリーナンス・請求書買取

特徴

個人事業主専用!当日対応!個人事業主の方の請求書を最高300万円まで買い取ります!フリーナンス

おすすめピックアップ!





おすすめ!


個人事業主・フリーランス専用ローン!

現状一切不問!個人事業主対応ファクタリング

フリーランス専用ビジネスローン

個人事業主専用!迅速対応で大好評のビジネスローン!

個人事業主対応のファクタリング

税金未納・赤字決済・銀行融資否決・・等現状不問で資金調達!

審査機関の異なる事業主用ローン

クッレジット審査無し!軽油・ガソリンカード

審査に通る!?審査機関の異なるビジネスローン!

クレジット審査無しですぐに発行!開業間なしの個人事業主も大歓迎!

無利息で借りる!

事業主専用クレジットカード!

利息0円で借りれる!無利息期間の付いたカードローン!

個人・法人どちらにもおすすめのクレジットカード。開業間もない方も申し込み可能!

資金の審査に落ちた方はコチラ!


資金調達ガイド

【注目!】個人事業主様大歓迎!


アイフルビジネスファイナンス!