建設業個人事業主は開業届けを出さなくてもいい?

建設業個人事業主は開業届けを出さなくてもいい?

建設業個人事業主は開業届けを出さなくてもいい?

 

建設業の個人事業主は、開業届けを
出さなければダメ?
出さななくていい?

 

建設業の個人事業主(一人親方含)として事業を営む方の中には

 

開業届け。なるものを知らないと言う方もいます・・

 

まぁ知らなくても、税金を納めていれば、直接身に降りかかって来る大きな問題は無いように思えます。

 

ですが原則としては、


 

開業してから1か月以内に、管轄の税務署に個人事業の開業・廃業等届出書を書いて提出するのが義務となっています。

 

>>開業届けの簡単な出し方はこちらで解説しています。

 

が・・現実はどうかというと。

 

開業届けを提出しても、しなくても。

 

「税金払ってくれてりゃいいよ」

 

みたいな感じの扱いにっているのが現状で、提出していない一人親方などはよく耳にします。

 

※税務署は建設業の一人親方に、無申告者が多い事を把握している。ということを公式に発表していますので、原則はきちんと開業届けを提出し、申告しましょう。

開業届けを出さないとどうなる?

建設業個人事業主は開業届けを出さなくてもいい?

 

開業届けは、提出しなくてもペナルティはありません。

 

ですが・・

 

提出しないと、社会があなたを「事業主」と認識してくれる事は永遠にありません!

 

※原則、提出は義務付けられています。

 

税務署にしみれば、

 

開業届けを出していない=無申告者かもしれない!

 

と、疑われる可能性はマイナンバー制度の導入以降非常に高くなっています。

 

ついでに言えばマイナンバーも登録しておいたほうが良いでしょう。

 

マイナンバイーは、納税所が発行する納税者番号と同様の意味を持つ物で、きちんと納税する意志のある事業主であることの証にもなります。

 

建設業界に「無申告者が多い。」というのは、税務署も把握していますので、申告はきちんとしないといけません。

 

そもそも、せっかく独立開業したのだから

 

「僕・私は事業主ですよ!」

 

と声高に自信を持って言える様に、きちんと身の回りを整えるという意味でも開業届けは提出したほうが良い。

 

というのが、一般的な社会の見解です。

 

何故なら、開業届けを提出すれば社会的信用も増し、事業者として享受できるメリットが大きいからです。


出せば享受できるメリット

建設業個人事業主は開業届けを出さなくてもいい?

 

屋号名での口座が持てます。

 

 

開業届けを提出すれば、屋号名での口座が作れます。

 

反面、出さなければ絶対に作れません。

 

これは大きく社会的信用が増す物です。

 

取引先にも、好印象を持ってもらえるのは間違いありません。

 

また、金利面でも優遇されることが多い、事業性の融資審査の際は、屋号名の口座が無いとほぼ無理だと思って間違いありません。消費者金融は別ですが・・

 

また、普段使いの口座と事業性の口座は基本的には、別けて使用するのが通例です。

 

別けて使っていれば、引き落としや振込み履歴から、経費がどれだけ掛かっているのか?

 

を、すぐに拾い上げられるからです。

 

経費の見直しは、事業者の義務みたいなものですし、申告時期にも多いに役立ちますので、口座は使い別けましょう。

 

一番簡単に屋号名義の口座が作れるのは、

 

ジャパンネット銀行

 

になります。

 

建設業個人事業主は開業届けを出さなくてもいい?

 

書類をダウンロードし記入したら、開業届けの控えを添えて郵送すれば、僕の場合ですが約一週間程度で届きました。

 

青色申告ができる。

 

 

これも大きなメリットです。

 

最大65万円控除の恩恵がある青色申告と、何も無い白色申告では精神的にも違います。

 

将来、事業で大きく稼ぎたい!

 

人を何人か使う予定がある。

 

という方は、青色申告をおススメします。

 

赤字を三年繰り越せます。

 

 

建設業の個人事業主レベルで、三年間赤字というのは・・

 

まぁ聞いたことはないですが、繰り越せることによって赤字決済を避けられるので、銀行や信金の融資審査には影響がある模様です。

 

家族への給料は全額経費。

 

 

個人事業の方は、家族経営の方もたくさんいます。

 

これも大きな恩恵と言えます。

 

この他にも、

 

30万円未満であれば、資産を経費にできたり。自宅を事業所とすると家賃などの一部が経費に・・というものもあります。

 

これらの恩恵は全て、開業届けを出さなければ受けられません。

 

 

開業届けを出さないと、社会的に不利になる事がとても多いんだ!わざわざ税務署に出向かなくても開業freeeを使えば誰でも簡単に無料で提出できるよ♪「事業主」の証となる証明書だから絶対に提出しよう!また、個人事業主向け会計ソフト会計freeeも導入すれば税理士を使わなくても、経理の知識が無くても、誰でも簡単に申告できるよ!税理士代も掛からないしおすすめだよ!


 

建設業個人事業主の開業届けの簡単な出し方

 

 


審査が不安な方はコチラ!

↓匿名で審査!




事業資金調達ガイド!

資金調達ガイド

おすすめ!人気のカードローン事業主もOK!


アイフルビジネスファイナンス

特徴

超おすすめ!事業者向けビジネスローン人気ナンバーワン!融資までのスピードにも定評があり、入会金・年会費無料、使途も自由な寛容なスタンスの事業者用ローンです。個人事業主の方にも自信を持っておすすめします!.

キャレント

特徴

キャッシング 人気上昇!WEB完結で1〜500万円まで原則即日振込み対応!わずか3項目の入力で借り入れ診断可能です。全国対応のローン、キャレント!

SMBCモビット

特徴

モビット 人気ナンバーワンカードローン!WEB完結なら電話連絡、郵送物は一切無し!利用枠800万まで。審査結果が早く知りたい方に特におすすめ!
SMBCモビット

ご融資どっとこむ株式会社

特徴

ご融資どっとこむ株式会社 フリーキャッシング〜ビジネスローンまで!「他店で断れた方もまずは相談してください!」を理念に掲げる寛容なスタンスで人気です!
まずはご相談下さい「ご融資どっとこむ」

フリーナンス・請求書買取

特徴

個人事業主専用!当日対応!個人事業主の方の請求書を最高300万円まで買い取ります!フリーナンス

おすすめピックアップ!





おすすめ!


個人事業主・フリーランス専用ローン!

現状一切不問!個人事業主対応ファクタリング

フリーランス専用ビジネスローン

個人事業主専用!迅速対応で大好評のビジネスローン!

個人事業主対応のファクタリング

税金未納・赤字決済・銀行融資否決・・等現状不問で資金調達!

審査機関の異なる事業主用ローン

クッレジット審査無し!軽油・ガソリンカード

審査に通る!?審査機関の異なるビジネスローン!

クレジット審査無しですぐに発行!開業間なしの個人事業主も大歓迎!

無利息で借りる!

事業主専用クレジットカード!

利息0円で借りれる!無利息期間の付いたカードローン!

個人・法人どちらにもおすすめのクレジットカード。開業間もない方も申し込み可能!

資金の審査に落ちた方はコチラ!


資金調達ガイド

【注目!】個人事業主様大歓迎!


アイフルビジネスファイナンス!