建設業の個人事業の場合は青色・白色申告どちら?

建設業の個人事業の場合は青色・白色申告どちら?

建設業の個人事業の場合は青色・白色申告どちら?

 

建設業の個人事業の場合は
青色申告と白色申告どちらを選べば良いのか?

 

独立し個人で事業を営む場合、税務署に出す書類は二種類あります。

 

青色申告と白色申告です。

 

此処では、青色申告と白色申告の違いと、どちらを選んだほうが良いのか?を解説します。

 


 

【前書き】

 

何が違うのかを簡単に説明しますが、独立時あるいは、将来人を何人か雇用する場合。青色申告の方が税制上の優遇を帯びている場合が多いので、青色申告を選ぶ方が多いと言えます。

 

個人事業主は事業において利益が出た場合、1年に1度、必ず確定申告を行う必要があります。

 

その際、

 

@青色申告65万円控除
A青色申告10万円控除
B白色申告
のいずれかの申告方法を選択します。

 

一番、節税のメリットを享受できるのは@の青色申告65万円控除です。

 

この方法を選択するためには、開業届と同時に「青色申告承認申請書」を提出する必要があります。

 

このため、一般的には開業届出書と青色申告承認申請書は同時に提出することが多いとされています。

 

>>個人事業主の開業届の出し方について


青色申告とは

 

・確定申告の方法のひとつ。

 

・複式簿記で帳簿を記録。

 

・税務署に申請書類を出し承認を得る。

 

・税務上のメリットが大きい。

白色申告とは

 

・確定申告の方法のひとつ。

 

・事前申請の必要が無い。(青色申告の申請をしないと、自動的に白色申告扱いになり、青色申告同様のメリットは受けられません。)

 

・帳簿への記帳。(複式簿記の記帳の必要はないですが、平成26年の改定以降、帳簿の保存と記帳が義務づけられています。)

青色申告のメリット

建設業の個人事業の場合は青色・白色申告どちら?

 

@ 利益から65万円を控除できる青色申告特別控除。(段階を経ますが、65万円の控除を受けられます。)

 

A 赤字を三年間繰越可能。(事業は常に黒字を維持できるわけではありません。もちろん赤字のときもあります。この際に、青色申告の場合は三年間赤字を繰り越すことができます。

 

なので、初年度が赤字だった場合は、その赤字を次の年の利益から引いて納税できます。

 

この分納税額は少なくなります。

 

これが、白色申告の場合だと、例えば初年度赤字で、翌年黒字だった場合に持ち越すことができないので、黒字期の利益に対して丸ごと税金がかかってきます。

 

つまり、やっと黒字になっても前年度の赤字分を引いて納税できないということなので、資金的にやり繰りが難しくなる場合があります。)

 

B 家族への給料は全額経費。

 

C 30万円未満であれば、資産を経費にできる。(資産とは、つまり経費として認められない部分です。

 

白色申告の場合だと、10万円以上の物を買うと「資産」となるので、経費として認めてもらえません。

 

ですが、青色申告の届出を出せば、30万円までは費用として計上できます。

 

例えば、建設業でいえば、備品や工具の消耗品も経費としてあげることができます。)

 

D 自宅を事業所とすると家賃などが経費になる。


白色申告のメリット

 

@ 事前申請の必要が無い。

 

A 複式簿記の記入の必要が無い。(平成26年の改定以降、帳簿の保存と記帳が義務づけられたので、現在では、青色・白色でのこの部分での手間の差はほぼありません。)

 

申告時や帳簿付けの手間が青色とほぼ変わらなくなったので、個人事業主でも青色申告を選ぶ方がほとんどです。最近では、無料で使える優秀なフリーソフトがありますので、活用すれば短時間で、簡単に整理できます。

まとめ

建設業の個人事業の場合は青色・白色申告どちら?

 

帳簿付けと申告。

 

このやっかいな作業を簡単に済ませるのは、二つの選択肢しかありません。

 

会計ソフトを使って自分で作成するか、税理士に頼むかです。

 

個人で事業を営みながら、日・月ごとのレシートや領収書が経費なのか?そうでないのか?を正確に帳簿付けするのは並大抵のことではありません。

 

最近では、優秀なフリーソフトや、税理士も自分の事業に合った税理士を無料で何度でも紹介してくれるところもあります。

 

日々、本来の事業に専念するために利用していきましょう。

 

 

 


関連記事

PR 事業主専用ローン!

審査が不安な方はコチラ!

↓匿名で審査!




事業資金調達ガイド!

資金調達ガイド

おすすめ!人気のカードローン事業主もOK!


アイフルビジネスファイナンス

特徴

超おすすめ!事業者向けビジネスローン人気ナンバーワン!融資までのスピードにも定評があり、入会金・年会費無料、使途も自由な寛容なスタンスの事業者用ローンです。個人事業主の方にも自信を持っておすすめします!.

キャレント

特徴

キャッシング 人気上昇!WEB完結で1〜500万円まで原則即日振込み対応!わずか3項目の入力で借り入れ診断可能です。全国対応のローン、キャレント!

SMBCモビット

特徴

モビット 人気ナンバーワンカードローン!WEB完結なら電話連絡、郵送物は一切無し!利用枠800万まで。審査結果が早く知りたい方に特におすすめ!
SMBCモビット

ご融資どっとこむ株式会社

特徴

ご融資どっとこむ株式会社 フリーキャッシング〜ビジネスローンまで!「他店で断れた方もまずは相談してください!」を理念に掲げる寛容なスタンスで人気です!
まずはご相談下さい「ご融資どっとこむ」

フリーナンス・請求書買取

特徴

個人事業主専用!当日対応!個人事業主の方の請求書を最高300万円まで買い取ります!フリーナンス

おすすめピックアップ!





おすすめ!


個人事業主・フリーランス専用ローン!

現状一切不問!個人事業主対応ファクタリング

フリーランス専用ビジネスローン

個人事業主専用!迅速対応で大好評のビジネスローン!

個人事業主対応のファクタリング

税金未納・赤字決済・銀行融資否決・・等現状不問で資金調達!

審査機関の異なる事業主用ローン

クッレジット審査無し!軽油・ガソリンカード

審査に通る!?審査機関の異なるビジネスローン!

クレジット審査無しですぐに発行!開業間なしの個人事業主も大歓迎!

無利息で借りる!

事業主専用クレジットカード!

利息0円で借りれる!無利息期間の付いたカードローン!

個人・法人どちらにもおすすめのクレジットカード。開業間もない方も申し込み可能!

資金の審査に落ちた方はコチラ!


資金調達ガイド

【注目!】個人事業主様大歓迎!


アイフルビジネスファイナンス!