開業前に持っていたクレジットカードの更新の審査

開業前に持っていたクレジットカードの更新の審査

開業する前に作っていたクレジットカード

 

開業する前に作っていたクレジットカード
注意が必要!開業後の対策と審査!

 

開業する前に作っていたクレジットカードは、その後継続して使えるのか?

 

答えから言えば、再審査後に審査に通れば開業前と同じように使えます。

 

ただし、開業前と同じようにショッピングや電子マネーへのチャージなど・・

 

同じように使っていては、申告時に地獄を見ます!

 

此処では、「開業後のクレジットカードの見直しと使い方!」を解説しています。


基本中の基本!開業後のクレカの使い方について

 

クレジットカードは必ず別けて使おう!

 

 

つまり、開業後はクレジットカードは二枚作っておくことを強くおすすめします。

 

開業前に持っていたカードは再審査後に事業用に使うか、通常の事業と関係の無い決済やショッピングに使うか?どちらかに使うかはっきり決めましょう。

 

二枚持っていても無駄な事は一切ありません!無駄どころか二枚作っておかないと、申告時の経費計上計算が恐ろしくやっかいになります

 

これには大きな理由があります。

 

※事業主用のクレカは「年会費」がかかりますが、これは経費計上できるので問題ありません。三井住友ビジネスカード for Owners

クレジットカードを別ける理由

 

事業に関わる出費を一本化!

 

 

2014年、白色申告であれ青色申告であれ、個人事業主にも帳簿付けが義務化されました。

 

これにより、日々申告時の経費を詳細に別けて管理していくという作業が余儀なくされています。

 

これは、「無申告者が多い」という税務署のかねてからの納税対策として行われてます。

 

事実売り上げの多い事業・外注の多い事業(ネット・建設)に関しては、個人であれ税務調査対象になります。

 

つまり経費と経費でない出費を正確に管理することが求めれています!

 

以上のことを加味して申し上げれば、事業主が開業後クレジットカードを使い分けるのは必須と言えます。

 

ちなみに、開業後に申し込む事業主用のクレジットカードの審査や、屋号名の口座の取得、会計ソフトとの連携には、「開業届け」は必須です。

 

昨今、開業届けを提出していない人を「事業主」と認識・認知してくれるところは一切ありません!

 

開業届けはわざわざ税務署に出向かなくても、開業Freeeを使えば、誰でも簡単・無料で提出できます。

今まで使っていたカードの使い方

開業する前に作っていたクレジットカード

 

事業に関係のある決済には一切使わない!

 

 

開業前に持っていたカードを開業後に使う場合は、趣味のショッピング・レジャー・仕事以外の飲食では使うのを辞めましょう。

 

極力使うのを避けるのではなく、一切使わないことをおすすめします!

 

例えば、

 

・家で仕事をしている場合、電気 ガス 水道代の光熱費は経費の一部として計上できます。
・電子マネーにチャージして使った者の一部(交通費等)も経費として計上できます。
・ネットブロバイダー費も仕事の内容によっては経費となります。
・家賃の一部も経費となる場合があります。

 

これらを開業前のクレジットカードで決済していた場合は、全て辞めましょう。

 

そして、これらの「経費と考えられる」出費全てを事業主用のクレジットカード一枚で決済して、優秀な個人向け会計ソフトFreeeとリンクさせておけば、それだけで日々の帳簿付け等で時間を取られたり悩んだりすることから開放されます。

 

三井住友ビジネスカード for Owners


今まで使っていたカードの見直し

 

以下にあてはまったらカードの見直し!

 

 

・開業前に使っていたカードで電子マネーへのチャージができない。
・年会費がかかる。
・ファミリーカード非対応。

 

上記の三つは、事業上全く関係の無いことではありません。

 

事業以外のカードなので年会費は無料にこしたことは言うまでもありませんが、キャッシュレス化が進む現代では、電子マネーをレジャーや飲食用に作る方も多いからです。

 

電子マネーを経費計上できる物に使うこともあるかと思いますが、その場合はレシートで対応できます。生活の利便性を考える上で、チャージのできるカードに変えた方が良いでしょう。

 

また、ファミリーカードの有無では、青色申告の場合、家族への給料は全て経費になる場合があります。青色事業専従者給与に関する届出書

 

こうなった場合は、その家族の持つカードで使った一部も経費として計上できる場合があるからです。

 

おすすめは、セゾンカードインターナショナルになります。

事業主用カード+会計ソフトのリンク!

 

開業後に申し込む簡単カード

 

 

個人事業主の場合、開業しても事業用カードは概ね二期分の決算書の提出が求められますが、三井住友ビジネスカード for Owners は、開業間もない方でも申し込める貴重なクレジットカードです。

 

パフォーマンスも高く、発行までも速いことで好評の事業主向けカードです。

 

優秀な会計ソフトとのリンク

 

 

事業主用のカードができれば、後は会計ソフトとリンクさせておくだけでOKです!

 

カードで決済したものは全て自動で吸い上げてくれて、管理してくれます。

 

なので日々の帳簿付けなど一切不要です。

 

ときおりPCやスマホの管理画面をチェックするだけで終わりです。

 

昨今では堀江貴文さんなど多くの実業家がおすすめする超優秀なソフト、個人向け会計ソフトFreeeというものがおすすめです。

おさらい!

 

簡単スリーステップ!

 

 

開業届けの提出

 

開業Freeeで無料

 

事業主専用クレジットカードを作る

 

三井住友ビジネスカード for Owners お申込みはこちら

 

会計ソフトとリンク!

 

個人向け会計ソフトFreee

 

※屋号名の口座を申し込む方は、ジャパンネット銀行がおすすめです。簡単に屋号での口座が持てます。

 

審査が不安な方はコチラ!

↓匿名で審査!




事業資金調達ガイド!

資金調達ガイド

おすすめ!人気のカードローン事業主もOK!


アイフルビジネスファイナンス

特徴

超おすすめ!事業者向けビジネスローン人気ナンバーワン!融資までのスピードにも定評があり、入会金・年会費無料、使途も自由な寛容なスタンスの事業者用ローンです。個人事業主の方にも自信を持っておすすめします!.

キャレント

特徴

キャッシング 人気上昇!WEB完結で1〜500万円まで原則即日振込み対応!わずか3項目の入力で借り入れ診断可能です。全国対応のローン、キャレント!

SMBCモビット

特徴

モビット 人気ナンバーワンカードローン!WEB完結なら電話連絡、郵送物は一切無し!利用枠800万まで。審査結果が早く知りたい方に特におすすめ!
SMBCモビット

ご融資どっとこむ株式会社

特徴

ご融資どっとこむ株式会社 フリーキャッシング〜ビジネスローンまで!「他店で断れた方もまずは相談してください!」を理念に掲げる寛容なスタンスで人気です!
まずはご相談下さい「ご融資どっとこむ」

フリーナンス・請求書買取

特徴

個人事業主専用!当日対応!個人事業主の方の請求書を最高300万円まで買い取ります!フリーナンス

おすすめピックアップ!





おすすめ!


個人事業主・フリーランス専用ローン!

現状一切不問!個人事業主対応ファクタリング

フリーランス専用ビジネスローン

個人事業主専用!迅速対応で大好評のビジネスローン!

個人事業主対応のファクタリング

税金未納・赤字決済・銀行融資否決・・等現状不問で資金調達!

審査機関の異なる事業主用ローン

クッレジット審査無し!軽油・ガソリンカード

審査に通る!?審査機関の異なるビジネスローン!

クレジット審査無しですぐに発行!開業間なしの個人事業主も大歓迎!

無利息で借りる!

事業主専用クレジットカード!

利息0円で借りれる!無利息期間の付いたカードローン!

個人・法人どちらにもおすすめのクレジットカード。開業間もない方も申し込み可能!

資金の審査に落ちた方はコチラ!


資金調達ガイド

【注目!】個人事業主様大歓迎!


アイフルビジネスファイナンス!