起業・独立した時点の方がお金は借りやすい!

起業・独立した時点の方がお金は借りやすい!

起業・独立した時点の方がお金は借りやすい!

 

起業・独立した時点の方がお金は借りやすい!

 

独立してからでは遅い!資金は独立した時点で借りるほうが借りやすい。

 

今日は、「独立・起業したい!」とお考えの方の為に、独立のときの資金調達についてお話したいと思います。

 

資金調達というと、「お金を借りてくる。」というのがほとんどですが

 

この「お金を借りてくる。」という事もきちんと勉強しておかないと、困るケースがでてきます。

 

おすすめ!事業者向けビジネスローン

 


独立の為の資金調達法

 

まずは、ビジネスについて簡単に理解しておこう!

 

一般的にビジネスというのは、お金が先に出て行って、後から時間差で戻ってくるというのが鉄則です。

 

建設業でいえば、個人事業主レベルでも初期投資は必要です。

 

車や工具類、消耗品、なにより先立つのが人件費となります。

 

つまりお金を先に投資して、後から売り上げという容で、お金が戻ってくるというのが一般的なビジネスのあり方です。

 

ですので、最初のうちは「お金は、どんどん減ると考えてください。」

 

多くの方は、お金は少し減るか、あるいは現状維持くらいはできるだろうと

 

考えている方がほとんだと思いますが

 

お金というのは、独立したら思った以上の二倍三倍というスピードで無くなっていくと考えてください。

 

もちろんお金が無くなれば

 

廃業・倒産ということになります。

 

初期の独立資金は何処から借りるのか?

 

まずは、金融機関(地方銀行・信用金庫)

 

あとは、地方政策金融公庫(国金)から借りるのが一般的です。

 

借りやすいタイミングは?

 

この初期資金ですが

 

借りやすいタイミングがあります。

 

これは、創業した時点が一番借りやすくなっています。

 

会社を作ったら会社を作った時点。

 

独立し個人事業主であれば、その事業を始めた時点。

 

が一番借りやすいタイミングとなります。

 

何故過去の実績が無いのに借りやすいのか?

 

普通は、「過去の実績が無ければ借りれない。」

 

と考えるかも知れませんが実は、そうではありません。

 

何故かと言うと、金融機関の方も「期待をしてくれる。」からです。

 

まず金融機関から独立資金を借りるときは、事業計画というものを提出します。

 

この事業計画書で、「私は、こういうビジネスプランで事業をしていこうと思っています。」

 

ですので、お金を貸してください。

 

と言うと

 

では、あなたに期待して融資します。

 

というのが一般的な金融機関です。

 

まだ全く実績が無くてもそのビジネスモデルで、「この人きちんと考えているな。」

 

と金融機関が思ってくれればお金は貸してくれます。

起業・独立後はお金は借り難い

起業・独立した時点の方がお金は借りやすい!

 

起業して、半年 一年経ってから融資を受けようとしても断れるケースが多く有ります。

 

何故なのか?

 

これは、すでに実績ができているからです!

 

半年とかあるいは数年間の実績を見られて、

 

「この人は、口では事業は上手くいっていると言ってはいるが売り上げは上がってなくて、経費ばかり出ている。」

 

と、経費の使い方も全て見られます。

 

消耗品をどれくらい購入しているのか?
交際費はどれくらいか?
高い車は購入していないか?
派手な生活をしていないか?

 

等、すべて金融機関に知られることになります。

 

ビジネスが上手くいっていない事業主に、お金を貸すといったボランティア精神に溢れた金融機関などはありません。

 

こういったことから

 

起業した時点が一番借りやすいのです。


最後に大切なアドバイス!

起業・独立した時点の方がお金は借りやすい!

 

お金は借りれるときに借りておけ!

 

事業が順調で、今はお金が必要無い。

 

そんなときこそお金はたくさん借りておくということです!

 

事業が上手くいっているときは、当然金融機関の見る目も違いますので

 

そのときに、仮に一千万円借りられるのであれば、借りてしまう。

 

で、使わずに手元に残しておくとかなり心理的に、状況が違います。

 

事業をやっていくと必ずお金が足りなくなります。

 

こうなると、人は正常な判断ができません!

 

頭の中がお金のことでいっぱいになってしまいます。

 

支払いは、毎月決まったサイクルで来ますが

 

売り掛け先からの入金は、不確かです。

 

ですので、次の支払い〜次の支払いと、どうしても考えていかなければいけません。

 

こうなると、頭の中がお金のことでいっぱいになってしまい他のことが考えられなくなってしまいます。

 

他のこととは、営業活動であったり

 

人を採用して育てていこうというようなこと考えられなくなります。

 

目の前の足元手元しか見れなくなります。

 

これが

 

手元にお金がたくさんあれば心理的に余裕がるので、売り上げが上手く上がらなくても

 

手元にお金があることで、心の余裕が全く違います。

 

この心の余裕が将来を明るくし勝利をもたらしてくれます。

 

その為には、借りられるときに借りておく!

 

このことは、とても大切なことです。

 

例えば、一千万借りたとしたら金利は約2%くらいなので、年間20万円位は金利を払うことになりますが

 

この20万円は、安心料だと考えましょう!

 

そう考えれば、そんなに高くないコストだと思います。

 

特に、建設業は支払いサイクルが長いので、資金ショートに陥る企業はかなり多くあります。

 

安心料を払いつつ

 

きちんと将来を見据えた経営をしていただければ、その方が成功に繋がりやすいでしょう。

 


おススメの記事

審査が不安な方はコチラ!

↓匿名で審査!




事業資金調達ガイド!

資金調達ガイド

おすすめ!人気のカードローン事業主もOK!


アイフルビジネスファイナンス

特徴

超おすすめ!事業者向けビジネスローン人気ナンバーワン!融資までのスピードにも定評があり、入会金・年会費無料、使途も自由な寛容なスタンスの事業者用ローンです。個人事業主の方にも自信を持っておすすめします!.

キャレント

特徴

キャッシング 人気上昇!WEB完結で1〜500万円まで原則即日振込み対応!わずか3項目の入力で借り入れ診断可能です。全国対応のローン、キャレント!

SMBCモビット

特徴

モビット 人気ナンバーワンカードローン!WEB完結なら電話連絡、郵送物は一切無し!利用枠800万まで。審査結果が早く知りたい方に特におすすめ!
SMBCモビット

ご融資どっとこむ株式会社

特徴

ご融資どっとこむ株式会社 フリーキャッシング〜ビジネスローンまで!「他店で断れた方もまずは相談してください!」を理念に掲げる寛容なスタンスで人気です!
まずはご相談下さい「ご融資どっとこむ」

フリーナンス・請求書買取

特徴

個人事業主専用!当日対応!個人事業主の方の請求書を最高300万円まで買い取ります!フリーナンス

おすすめピックアップ!





おすすめ!


個人事業主・フリーランス専用ローン!

現状一切不問!個人事業主対応ファクタリング

フリーランス専用ビジネスローン

個人事業主専用!迅速対応で大好評のビジネスローン!

個人事業主対応のファクタリング

税金未納・赤字決済・銀行融資否決・・等現状不問で資金調達!

審査機関の異なる事業主用ローン

クッレジット審査無し!軽油・ガソリンカード

審査に通る!?審査機関の異なるビジネスローン!

クレジット審査無しですぐに発行!開業間なしの個人事業主も大歓迎!

無利息で借りる!

事業主専用クレジットカード!

利息0円で借りれる!無利息期間の付いたカードローン!

個人・法人どちらにもおすすめのクレジットカード。開業間もない方も申し込み可能!

資金の審査に落ちた方はコチラ!


資金調達ガイド

【注目!】個人事業主様大歓迎!


アイフルビジネスファイナンス!